【おしゃれイズム】横浜流星は空手でバット割がすごい!空手はいつから?

2019年4月28日放送の「おしゃれイズム」に横浜流星さんが初出演します!

 

制作スタッフさんのインスタをみると、

みなさんがこの方をお待ちだった事はエゴサーチにより先月から気づいていましたよ

というような投稿をしていました。

世間から非常に出演が切望されていたことがよく分かる投稿ですね。

 

これだけ注目を集める横浜流星さんはルックスや演技力はもちろん、それ以外にも魅力が存分に備わっている方なのです!

その一つが「空手」です!

 

そこで今回は、俳優「横浜流星」の空手について調査していきたいと思います!

横浜流星は空手でバット割がすごい!【動画】

横浜流星さんは空手がすごいことで有名です。

どうやら過去に空手の世界大会で優勝した経験があるようですね!

日本だけでなく世界で一番とは、、、すごすぎます!

ただ世界1位と言われても、その言葉だけじゃ伝わらないですよね?

なので話題になった「バット割」の動画を紹介します!

https://twitter.com/ohkku1/status/1113411134927691778

木のバットが真っ二つですね!

あんなにイケメンで、この身体能力(破壊力)、、、

男ながらに惚れ惚れしてしまいます!

 

他にも横浜流星さんが瓦割りに挑戦している動画もありました!

こういった挑戦をする瞬間は「武闘家」になっているように感じますね。

すごい勢いで割れる瓦、どれだけ威力のある手刀なんだと感じさせられます。

ボクも挑戦してみようかな、、、

スポンサードリンク

横浜流星は空手をいつから始めた?

こんなに空手の実力のある横浜流星さん。

いったいいつから空手を始めたのでしょうか?

きっとみなさんも気になるところですよね!

 

どうやら空手は小学校1年生のときに始めているようです!

小学校1年生ということは6〜7歳から始めていたって言うことですね!

 

中学3年生のときには世界大会で1位に輝いているわけですから、

およそ8年ほどで世界チャンピョンに上り詰めていることになりますね!

数字だけ見ると果てしないように感じますが、

小学校から高校・大学までスポーツを続けた方々はそれだけで

12〜16年という歳月を過ごしているわけですから、

その半分の年月で世界チャンピョンと考えるととんでもないことがわかりますよね!

まとめ

今回は、横浜流星さんのバット割動画や空手を始めた日について書いてみました!

 

行列に出演した際のバット割はとても一俳優が為せる技ではないと感じました!

空手は小1からやっているとのことで、かなりはやくから始めていたことがわかりましたね。

 

これからもこの空手という特技を活かした活躍を見てみたいですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください