ダンプカー突入した暴力団事務所の場所(住所)は?抗争で台東区も危険に?

2020年1月17日午前4時ごろ、6代目山口組系の足立区一ツ家にある事務所に他の暴力団の男がダンプカーで突っ込んだ事件が発生しました。

この事務所の近隣には小学校や公園があり、今後抗争に発展する恐れから警察が近隣住民や、台東区民にまで注意喚起をしていますね。

そこで今回は、ダンプカーが突っ込んだ事務所の住所や、なぜ抗争が起こった場合に台東区民も注意する必要があるのか、書いていきたいと思います。

6代目山口組足立区一ツ家事務所へダンプカーが突っ込んだ事件の経緯について

足立区にある山口系事務所にダンプカーが突っ込む事件が発生しました。

今後抗争が発生する可能性があるなんて怖いですね。

以下事件の概要です。

17日朝、東京・足立区で、六代目山口組系の組事務所にダンプカーが突っ込んだ。

警視庁は出頭してきた別の暴力団組員の男から事情を聞いている。

警視庁によると、17日午前4時ごろ、足立区一ツ家にある六代目山口組系の組事務所に、砂利を積んだダンプカーが突っ込んだ。

事務所の壁が崩れたが、ケガ人はいなかった。直後にダンプカーを運転していたとみられる松葉会系暴力団組員の男が警察署に出頭してきたという。

男は出頭の際、

「松葉会の縄張りなのに、堂々と六代目山口組の事務所があるのが許せない」

などと話していたということで、警視庁は建造物損壊の疑いで捜査を進めている。

引用:livedoor.news

6代目山口組足立区一ツ家事務所のある場所(住所)はどこ?

ここで気になるのは、この暴力団事務所が具体的にどこにあるのか、ということですよね。

場所がわかれば、自分が注意すべきなのか、その対策なども考えることができますからね。

上記地図の場所が事務所がある場所ですね。

住所:東京都足立区一ツ家2-20-7

となっています。

近隣に住まれている方、またこの近辺に用事がある方は十分にご注意ください。

今後山口組と松葉会との抗争に発展する可能性。台東区も危険な理由は松葉会があるから?

ツイッターで台東区の公式アカウントから上記のような注意喚起ツイートがありました。

「なぜ台東区民が注意しないといけないんだろう?」

と思った方もいると思います。

理由は単純明快で、台東区内に事務所に突っ込んだダンプカーの運転手が所属する事務所「松葉会」があるからなのです。

気になるのは松葉会の事務所が一体どこにあるのかですよね。

上記の場所に松葉会の本部があるみたいです。

住所は以下の通りです。

住所:東京都台東区西浅草二丁目9番8号

引用:Wikipedia

近隣にお住いの方は十分にご注意ください。

まとめ

 

今回は、6代目山口組系事務所に松葉会の組合員が運転するダンプカーが突っ込んだ件について書きました。

足立区の山口組の事務所の場所や、台東区の事務所の住所について書いていきました。

これからどのような動きがあるかはわかりませんが、ほとぼりが冷めるまでは注意が必要ですね。

何も起こらないといいのですが、、、

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください