2019年紅白歌合戦の白組残り1枠は誰?候補に米津玄師・GLAY・ジェジュンか?

2019年11月14日に2019年紅白歌合戦の出演者が発表されました。

しかし、発表された出演者を数えてみると、紅組:21 白組:20と白組がいグループ足りない状況になっているのです。

そのため、「白組にラスト滑り込み出演者が決まるのでは?」と噂されていますね。

そこで今回は、白組の残り1枠に誰が入るのかを見ていきましょう。

2019年紅白歌合戦出演者発表!現在(2019/11/14)発表されている出演者は?

現段階では紅白合わせ41組のアーティストが発表されています。

内8組が初出場です。以下、初出場のアーティスト名一覧です。

紅組:

・日向坂46

・Foorin

・LiSA

 

白組:

・Official髭男dism

・Kis-My-Ft2

・King Gnu

・GENERATIONS

・菅田将暉

トレンドなアーティストの参加で今年の紅白歌合戦もとても盛り上がりそうです。

2019年紅白歌合戦の白組残り出演者はだれ?

気になるのが、一組足りない白組ですよね。

このままでは紅組とバランスが取れなくなってしまいますから、NHKも白組にもうひとり呼ぶことになるでしょう。

この一枠にはいるのは以下のアーティストからなのでは?と予想しています。

・米津玄師

・GLAY

・ジェジュン

それぞれ予想の根拠を見ていきましょう。

スポンサードリンク

2019年紅白歌合戦白組残り1枠候補①:米津玄師

米津玄師さんは昨年、12/26日に滑り込みで紅白歌合戦に出演することが明かされました

NHKの交渉が難航した噂が流れていましたが、ギリギリの発表が納得させましたね。

そのような「事例」があるので、今年の残り一枠も米津玄師さんが入る可能性は高いですね。

出演決定で盛り上がる「大物」である必要もありますからね。

2019年紅白歌合戦白組残り1枠候補②:GLAY

今年25周年を迎えた、言わずとしれたビッグバンド、GLAY。

メンバー自らも「紅白に出たい」ということを口にしており、人気・実力ともに可能性があります。

しかも、今年はNHKの番組にも出演を果たしており、「貢献度」という意味でも評価が高いのでは?という見方ですね。

2019年紅白歌合戦白組残り1枠候補③:ジェジュン

今年、日本の歌番組やバラエティ番組に引っ張りだこだった韓国出身シンガーのジェジュンさん。

日本ソロデビューを果たして、NHKの歌番組にも常連として出演し続けておりました。

活躍・貢献度・知名度どれをとってもふさわしいのでは?

スポンサードリンク

2019年紅白歌合戦の出演者発表による世間の反応は?

https://twitter.com/mnt_chan_dao_/status/1194902683284410368?s=20

https://twitter.com/bbbkaelaperfume/status/1194894604627144704?s=20

https://twitter.com/kurumi_snoopy/status/1194869857222680579?s=20

https://twitter.com/kjjkeichan/status/1194863130284716032?s=20

まとめ

今回は、2019年紅白歌合戦の白組残り1枠が誰になるのか考察してみました。

どのアーティストも選ばれる可能性がある、と思いますが、追加されるのが通常出演以外に特別hすつ円枠という可能性もありますよね。

なにはともあれ、みなさんが希望しているアーティストが選ばれることを祈ります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください