フラームに所属する女優・田畑志真が可愛い【出演ドラマや経歴を紹介】

有村架純さんや戸田恵梨香さん、広末涼子さんらが所属する大手芸能事務所フラームの新人女優・田畑志真さん。

若干14歳にして、多くのドラマに出演しネクストブレイク女優として注目されています。

綺麗な黒髪ロングと透き通るような白い肌が魅力で、今後さらに美人さんになっていくことが期待されていますね。

子役から活動していることもあり、演技力も高いことでも有名です。

ここでは、そんな田畑志真さんについて紹介しています。

田畑志真のプロフィール

生年月日:2005年12月24日

出身地:熊本県

身長:161cm

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ・映画

活動期間:2016年

事務所:FLaMme

趣味:御朱印集め、映画鑑賞、野球観戦、乗馬

田畑志真の経歴

田畑志真さんは熊本県出身で、小学校3年生のときまで熊本のモデル事務所に所属していたようですね。

その後2015年の小学校4年生のときに上京し、本格的にお芝居の勉強を始めました。

デビュー作は、2016年秋に放送されたドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」でした。当時は「志真」という名前で活動していたようですね。

2017年に現在の所属事務所フラームに所属し、芸名を「田畑志真」に変えて活動を開始しました。

ポーラスター東京アカデミーの生徒だった田畑志真

田畑志真さんは、現在の事務所に所属する前、ポーラスター東京アカデミーに所属していたようですね。

ポーラスター東京アカデミーとは、超有名脚本家の野島伸司さんが総合監修のアクターズスクールです。

同時期に、ドラマ「あなたの番です」でブレイクを果たした奈緒さんも所属していたようで、ふたりはとても仲良しだそうですよ。

ポーラスター東京アカデミーに所属しているときにも、数々のドラマに出演されていました。

田畑志真の出演作品を紹介

ポーラスター東京アカデミーは、生徒に多くの現場経験をさせることでも有名です。そのため、田畑志真さんも生徒の時から多くのドラマにゲスト出演していました。

主な出演ドラマとして、2018年ドラマ「モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー」第4~7話、2018年ドラマ「高嶺の花」、2018年日曜劇場「この世界の片隅に」第1話などがあります。

ドラマ「高嶺の花」は野島伸司さんが脚本を担当されているので、そのつながりで出演されていたそうですね。

まとめ

ここまで、フラーム所属の新人女優・田畑志真さんについて紹介してきました。

まだ中学生ということですが、すでに多くのドラマに出演されていて今後がとても楽しみな女優さんですよね。

小学校4年生のときに熊本から上京したとのことで、女優という仕事へ覚悟を持っていることが分かります。

ネクストブレイク女優として注目していきたい存在ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください