朝海ひかると平山浩行の結婚の噂はどうなった?元宝塚、朝海ひかるの実家はお金持ち?

2019年12月3日、元宝塚の朝海ひかるさんとV6リーダーの坂本昌行さんの熱愛報道がありました。

朝海ひかるさんと坂本昌行は昨年あったミュージカル「TOPHAT」での共演がきっかけで交際に発展したようですね。

そもそも、朝海ひかるとは?と思ったので色々調べてみました。

今回は、朝海ひかるさんと平山浩行さんとの噂、ご実家についてみていきたいと思います。

朝海ひかるのプロフィール

本名 :小室 徳子
生年月日: 1972年1月24日(47歳)
出生地: 宮城県
身長 :166cm
血液型: O型
職業 :女優
ジャンル: 舞台
活動期間: 1991年 –
活動内容 1991年:宝塚歌劇団入団 1992年:花組に配属 1998年:宙組に異動 1999年:雪組に異動
2002年:雪組トップスター就任 2006年:宝塚歌劇団退団、以降舞台中心に活動
事務所: 梅田芸術劇場
宝塚歌劇:『エリザベート』『ノバ・ボサ・ノバ』『霧のミラノ』『ベルサイユのばら』

引用:Wikipedia

朝海ひかると平山浩行の結婚の噂は?

結果から言うと、平山浩行さんとは何もなかったようです。

そもそも、平山浩行とは?↓

職業: 俳優
ジャンル: テレビドラマ、映画、CM
活動期間 :2003年 –
事務所 :ピンナップスアーティスト
映画:『男たちの大和/YAMATO』『ウォーターズ』
テレビドラマ:『天花』『篤姫』『臨場』『オトナ女子』『わたし旦那をシェアしてた』

引用:Wikipedia

平山浩行さんは2017年に一般女性と結婚をされています。

こういった噂がでたのも、平山浩行さんの結婚相手として朝海ひかるさんとヘアメイクアップアーティストの三輪紘子さんの名前が挙がっていたからだそうです。

共演作もない二人に出会うチャンスもなかったはずなのですが。

スポンサードリンク

朝海ひかるの実家はお金持ち?

朝海ひかるの実家なのですが、詳しい話は出てきていません。

しかし、幼少期からモダンダンス・クラシックバレエを習うことができたこと、

宝塚歌劇団でやっていけたことから、裕福なのでは?と予想できます。

特に宝塚は一ヶ月に100〜300万円かかるという話がありますから、これはかなりお金がないと厳しいですよね。

交際費・服・化粧・アクセサリー・レッスンなどなど、維持するのがとても大変そうです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、朝海ひかるさんと噂のあった平山浩行さん・ご実家について書いていきました。

平山さんは一般女性と結婚されており、特に何もなかったですよね。

ご実家は、きっとお金持ちであろうことがわかりました。

これからは、V6坂本さんと楽しく過ごしていってほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください