沢尻エリカ合成麻薬で逮捕!どの薬物(MDMA?)を使用?いつから使用していた?

2019年11月16日、女優の沢尻エリカさんが合成麻薬の使用で逮捕されました。

沢尻エリカさんといえば言わずとも知れた大女優ですが、最近はそこまでメディア露出していないイメージでしたね。

そこで今回は、沢尻エリカさんが使用した薬物やいつから使用したか、に関して見ていきたいと思います。

沢尻エリカのプロフィール

名前:沢尻 エリカ
本名: 澤尻 エリカ(読み同じ)
別名義 :Kaoru Amane、ERIKA
生年月日 :1986年4月8日
出生地 : 東京都
国籍: 日本
身長: 161cm
血液型 :A型
職業 :女優、歌手、モデル、MC
ジャンル :テレビドラマ、映画、CM、モデル
活動期間: 2001年 – 2009年9月、2010年3月 –
配偶者 :高城剛(2009年 – 2013年)

引用:Wikipedia

沢尻エリカが使用した薬物は何?

急な沢尻エエリカの逮捕ニュースでしたが、そもそも「合成麻薬」とは何でしょう?

・合成麻薬とは

化学物質から合成される麻薬。ケシやコカなどの植物から生成される麻薬に対していう。 LSD ・ MDMA (エクスタシー)など。

引用:コトバンク

上記の情報から推察すると、LSDかMDMAを使用した可能性が高いですね。

先日KAZMAXさんがMDMAで逮捕されていますから、もしかしたらMDMAが蔓延しているのかも知れませんね。

スポンサードリンク

沢尻エリカはいつから薬物を使用していた?

沢尻エリカさんはいつから合成麻薬を使用していたのでしょうか。

現状、いつから使用していたか性格な情報は出ておりません。

あくまで噂ですが、2007年の記者会見騒動以降なのでは?と言われております。

あの一件から、TVで姿を見る機会が減ったと思いますし、それを気にしない芸能人はいませんよね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、女優の沢尻エリカさんの合成麻薬使用による逮捕について書きました。

かの大女優も世の中からバッシングされ、表舞台に立てなくなるようなことがあれば流石に気に病むのでしょう。

許さない社会も問題ですが、だからといって違法なものに手を出すのは良くないですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください