細美武士の経歴!出身はどこで高校は?バンドで活躍するまでの生い立ちは?!

ELLEGARDEN/the Hiatus/MONOEYESでフロントマンを務めるロックミュージシャンの細美武士さん。

今は同じアーティストからもとても尊敬されファンを持つ細美武士さんですが、バンドとして本格的に活動し始めたのは実は25歳のときと、少し遅咲きなのです。

バンド「ELLEGARDEN」を始めるまでどのような生き方だったのか、本記事で見ていきたいと思います。

細美武士のプロフィール

名前:細美 武士(ほそみ たけし)
生年月日 :1973年2月22日(46歳)
出身地 :千葉県香取市
学歴 :神田外語大学外国語学部英米語学科卒業
ジャンル :メロディック・ハードコア、パンク・ロック、オルタナティヴ・ロック、エモ、

ポップ・パンク、パワーポップ、アートロック、エレクトロニカ
職業 :ミュージシャン・シンガーソングライター
担当楽器:ボーカル・ギター・ループサンプラー
活動期間 :1998年 –
事務所 :ソニー・ミュージックアーティスツ
所属: ELLEGARDEN、the HIATUS、the LOW-ATUS、MONOEYES

引用:Wikipedia

細美武士の経歴は?

これだけ尊敬する人やファンがおり、非凡な才能を発揮し続ける方ですから、バンド始動以前の生活や行動も気になりますよね。

以下で段階的に分けて紹介していきたいと思います。

誕生〜高校卒業

1973年2月22日、千葉県香取市に4人兄弟の末っ子として生まれました。

家族構成は、父・母・兄3人・細美武士さんという6人家族みたいです。

生まれは千葉なのですが、ご両親の出身は関西(父は和歌山県出身だとか・・・)で、イントネーションや話し言葉でちょこちょこ関西弁が出るみたいです。

小学校はどちらに通われていたか、情報が出ていないです。

一分情報によると、生まれは香取市だが、出身自体は船橋市という話もあり、船橋市の小学校に通われていた可能性がありますね。

中学・高校は茨城県にある中間一貫校の「清真学園」に通っていたみたいです。

また中学生になると遊びでバンドを始めたみたいですね。

高校は中退してしまったようです。そこから一度目の社会人生活がスタートしたんですね。

社会人〜独学で大学進学

高校中退後はバイクのレーサーを目指していたみたいです。数年後すぐに辞めてしまったそうですが。

その後は、工場で住み込みで働きながら、独学で大検を受け、神田外国語大学に進学したようです。

独学でこなせてしまうところにすでに「才能」という意味で片鱗を見せていたようですね。

スポンサードリンク

バンド開始〜再び社会人へ

その後本格的にバンドに取り組むことになる。

ELLEGARDEN結成前のバンドでしたが、そのバンドでもメジャーデビューの話が持ち上がるほど人気があったようですね。

しかし、音楽業界の大人たち話に嫌悪感をいだき、その話は断ってしまうことになったようです。

音楽をすることが社会からの逃げではないのか」と考え、

単身サンフランシスコに乗り込み、プログラマーとして働くこととなる。

その後は日本に戻って会社員を続けたようですね。

バンド「ELLEGARDEN」始動

日本に戻って会社員を続けている際に、ELLEDGARDENギターの生形真一さんから、

「うちのバンドで歌ってほしい」と誘いがあったようです。

「趣味で続けるのでいいならば」と返事をし、ELLEDGARDENがスタートしました。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、ELLEGARDENボーカル・ギターの細美武士さんのバンドで活躍するまでの経歴をざっと見ていきました。

昔から、一つの信念をもとに太く生きているように見えますね。

そんな生き方をしてきたからこそ、ファンが多くつくのだな、と再認識しました。

これからも多くのファンを楽しませてくれる偉大なミュージシャンでいてほしいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください