髙田女里がかわいい!予測できない年齢とは!解剖中にパンツはかない?

こんにちは!

今回は2019/2/13に放送される「ナカイの窓」に

出演が決まってる、法医学者の髙田女里(たかだ めり)さんについてです!

 

写真見たんですが、めっちゃかわいいですし、

法医学者ってなんだ?ともなりましたね。

 

それでは早速見ていきましょう!

髙田女里がかわいい!

早速これを見ていただきたい。

めちゃめちゃ美人ですね!

これで法医学者とは、、、

まさしく才色兼備ですね!

 

これらのツイートから、しっかりとした理由で法医学者を志したことが伺えますね。

メキシコに住んでいて、山賊に出くわしたということなのですが、

山賊に出会った話はそこで終わっていて、非常に続きが気になりますねぇ、、、

そもそも法医学者とは?

さっきから出てくる、法医学者ってそもそも何なんだろう?

って思いますよね。

法医学者とは・・・

事件や事故などを医学的、科学的な観点から調査する医師のことで、

勤め先は大学の法医学教室や研究機関。

犯罪等によって亡くなった可能性がある方への司法解剖、他にはDNA鑑定を行う仕事です。

ぼんやりと医者っていうイメージで見ていましたが、

医者というよりは、研究者に近い職業ですね。

 

1年前の2018年に石原さとみさんが主演のドラマ、

アンナチュラル」が同じような職業ですね。

また、法医学者になるためには、

  • ①医学部に進学
  • ②医学部を卒業(6年)
  • ③医師国家試験を合格し、医師免許証を取得
  • ④大学病院で研修
  • ⑤法医学教室(大学院)へ進学

というステップを踏まないといけないようです。

生半可な気持ちではたどり着けない専門職ですね!

予測できない年齢とは!

皆さんは、こちらの写真を見て年齢がいくつくらいだと思いますか?

僕は普通に20代後半とかそのあたりだと思っていたのですが、

 

なんと

 

38歳なのです!!

 

まさしく美魔女ですね、、、(この年齢で美魔女と言っていいのかはわかりませんが、、、)

若い頃は間違いなくモテていたでしょうね、、、

僕の高校のクラスにいたら間違いなく声をかけているでしょう(笑)

スポンサードリンク

髙田女里は解剖中パンツはかない?

これはなかなかに衝撃的な話ですね!

 

医解剖は、死因を特定するために行われる行為で、

司法解剖はその死因に犯罪が疑われる場合に

他殺なのか自殺なのか、検証するために行われるものですが、

それが「パンツをはかない」ということとどう結びついてくるのか。

 

どうやら検死をしているとき、

死体の腐敗臭がかなり強く、服などを通り越して

パンツにまで匂いがついて取れなくなってしまい

お気に入りのものまで捨ててしまうことがあったみたいです。

 

なるほど、それほどまでに腐敗臭って厳しいものなんですね、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください