【プレバト!】濱田崇裕のマジックはどうやってやるの?(解説動画あり)

2019年5月16日放送の「プレバト!」に

ジャニーズWESTの濱田崇裕さんが出演します。

 

「プレバト!」の中でも

俳句・マジック・油絵・クラシック演奏

と様々なジャンルがありますが、

濱田崇裕さんが披露したのは「マジック」です!

 

昔から特技としてマジックをしてきた濱田崇裕さん。

今回はマジックメインでのテレビ出演とはすごいですね!

 

そこで気になるのが、あのマジック

カードが一番上に来る

やつです。

あれってどうやっているのだろうと

ふと疑問に思ったんですよね!

 

そこで今回は、ジャニーズWESTの濱田崇裕さんが

披露したマジックについて調査していきたいと思います!

濱田崇裕のマジックはどうやってやるの?

濱田崇裕さんが一番良くやるマジック。

それが「カードが一番上に来るやつ」です。

 

濱田崇裕 マジックで調べれば一番出てくるやつですね!

シンプルなのでその分凄さが伝わります!

濱田崇裕の実際の動画!

それではまず、実際に濱田崇裕さんが

このマジックを披露している動画を

見てみましょう!

途中で「あっ、、、」

といっているところが可愛いですが、、、

 

こちらの動画を見てみてもどうなっているか

不明ですよね!

かなりのスキルが有るように感じます。

このマジックの解説!

では一体どうやってこのマジックを

やっているのでしょうか!

こちらの動画に解説があります!

 

説明すると

①お客さんにカードを選んでもらう(どれでも◯)

 

②選んでもらったカードを上から二番目に入れる

(その際に一番上のカードを1cmほど浮かし、真ん中に入っているように見せる。)

 

③一番上と一番下のカードが選んだカードでないことを見せる

(その際に、オチの時にカードをめくれるよう上二枚のカードに小指を挟んでおく。)

 

④指を鳴らして二枚のカードを1枚に見えるよう重ねてオープン!

 

⑤一番上のカードを真ん中(今度は本当に真ん中)に入れる。

 

⑥一番上(今度は本当に一番上)のカードをめくる。

このような手順でできます!

そんな視覚トリックだったのか!

と感動しますよね!

 

これならボクでもできそうだと思い

挑戦してみたのですが難しく、

手先が器用な方におすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、ジャニーズWESTの濱田崇裕さんの

披露したマジックについて調査しました!

 

実際種明かしされると

「何だ、そんな単純なことなのか!」

と思うようなマジックでしたね!

 

しかし、それを誰にも見抜けないように、

そして冷静さを保って行う濱田崇裕さんは

かなりの練習と経験を積んだんだなと、

感じさせられますね!

 

今後もマジックを生かしてどんどん

活躍していってほしいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください