阿蘇山で噴火が発生!避難対象区域は?避難場所はどこ?状況は?

2019年4月16日18時28分ごろ、阿蘇山で噴火が発生しました。

4月14日には阿蘇山の火山活動が高まっているとして、同県阿蘇市と南阿蘇村を対象に火口周辺警報を発表、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げていましたが、そのわずか二日後に噴火が発生してしまったようです。

今回は、阿蘇山噴火による被害が想定される地域と、避難場所について書きます。

阿蘇山で噴火が発生!避難対象区域は?避難場所はどこ?

2019年4月16日18時28分ごろ、阿蘇山で噴火が発生しました。

 

日本だと噴火という自然現象はあまり身近ではなかと思うのですが、こういきなり発生するとどんな被害がおきて、同対策したら良いかわからなですね、、、

 

では、対象区域や避難地域を見ていきましょう!

避難対象区域は?

今回の阿蘇山の噴火で避難対象地域にしているのが以下の三ヶ所です。

・熊本県阿蘇市

・熊本県高森市

・熊本県南阿蘇村

対象地域の方は、まずは自分の命を第一優先に落ち着いて行動してください。そしてできるならラジオ等情報が得られる状況にして最善の行動を取りましょう。

以下Yahooニュースでの防災上の注意です。

中岳第一火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に警戒してください。 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るおそれがあるため注意してください。また、火山ガスに注意してください。 地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
スポンサードリンク

避難場所はどこ?

現段階では避難場所が公開されていないようですが、避難勧告は出ていますから、すぐに遠くへ逃げてください!続報があり次第更新いたします!

 

人の命より重いものはありませんから、逃げ切って生き延びてくださいね。

スポンサードリンク

阿蘇山の様子は?

こちらから阿蘇山の様子が見えるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください