船橋市の遮断機の踏切棒を切断した動画あり!犯人の顔画像や名前は?

2019年4月13日、千葉県船橋市の京葉線の踏切で、遮断機の某を切断したとして、男が逮捕されました。男はどうやら踏切がま待ちきれず、持っていたノコギリで遮断機の棒を切断し、白い軽自動車で逃げたようですね。

 

どうやら京成谷津駅構内で人身事故があり、30分遮断機の棒が降りっぱなしだったようで、男はそれに待ちきれなかったようですね。

 

そこで今回は、千葉県船橋市の京葉線の踏切で、遮断機の某を切断したとして、男が逮捕された件について、犯人の顔画像や名前、事件時の動画について詳しく見ていきたいと思います!

【動画あり】船橋市の踏切の遮断機の棒を切断した犯人の顔画像や名前は?

2019年4月13日、千葉県船橋市の京葉線の踏切で、遮断機の某を切断したとして、男が逮捕されました。男はどうやら踏切がま待ちきれず、持っていたノコギリで遮断機の棒を切断し、白い軽自動車で逃げたようですね

 

なかなか遮断機が上がらないからってそれをわざわざ切断して進むとは、なかなかパワフルなことをされますね。よほど急いでいたのでしょうか、、、

 

では、遮断機切断の犯人について見ていきましょう!

船橋市の踏切の遮断機の棒を切断した犯人の顔画像や名前は?

遮断機の棒を切断した犯人の正式な顔画像の公表はされていませんが、事件時を撮影した映像があり、そこに横顔が写っていました!

すこしぼやけていますが、この横顔から察するに、年配であることがわかりますよね。どうしてそうまでして渡りたかったのか、、、どうやら仕事があり、なかなか上がらない遮断機に腹を立ててやったみたいですね。

 

こちらのおじいさんの名前なのですが、 中野勝徳(53)だそうです。

スポンサードリンク

船橋市の踏切の遮断機の棒を切断した犯人の動画は?

どうやら犯人が実際に遮断機の棒を切断している様子を収めた動画があるようです!早速見ていきましょう!

ほ、ほんとにノコギリでギコギコ切っていますね。格好や道具などからして土木関係のお仕事でしょうか?ものの22秒で棒を切り落としていますね。そのあと無駄に別の場所に棒を置こうとする謎の丁寧さが面白いですね。

 

しっかり動画で人物、車種、ナンバーを抑えられていますから、すぐに逮捕につながったのでしょう。

 

しかし、このじいさんの後続車も迷いながら進むところがなんとも、、、それが動画に収まっていますから切手はないにしろ微妙ですよね笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください