杉並区女性殺人事件の犯人逮捕!正体は同僚の男で名前・顔写真や殺害理由・動機は?

2019年3月30日東京都杉並区のアパートで女性保育士の照井津久美さん(32)を刺殺した犯人の男が逮捕されました。犯人の男は照井津久美さんの同僚であったことが判明しました。

 

この事件は2019年3月26日東京都杉並区のアパートの二階で保育士である照井津久美さんが背中に包丁が刺さった状態でみつかり、犯人が捕まっていない状況でありました。

 

今回は、2019年3月26日に起きた杉並区女性保育士殺人事件の、逮捕された犯人の顔写真や同僚であった照井津久美さんを殺害した理由について調べるとともに、考察をしていきたいと思います。

杉並区女性殺人事件の犯人逮捕!正体は同僚の男?顔写真や殺害理由・動機は?

この事件は2019年3月26日に、東京都は杉並区のアパートの二階で背中に包丁が刺さった状態で見つかったというものです。

 

窓ガラスには空き巣と同じ手口での侵入形跡があり、逃走経路には室内に残っていた靴跡の向きなどから玄関から逃げたということが予想され、アパートの階段や玄関には血痕が残っていたようでした。

事件当時は、犯人は逃走中で、現場で目撃された情報によると、30代前半・男性・黒っぽいコートという情報で捜索がされていました。

スポンサードリンク

正体は同僚の男!名前や顔写真は?

2019年3月30日に、今回の事件の犯人が逮捕されました。

杉並区にお住いの方々は、非常に安心するニュースですよね。犯人が捕まって心から良かったと思います。

 

犯人の男はどうやら殺害された女性保育士、照井津久美さんの同僚だったようですね。

同僚の人間を殺害するって、、、身の毛もよだちます。

 

犯人の名前は「松岡祐輔(31)」というようです!

 

顔写真なのですが、調べてみたのですが、まだ公表されていないみたいです。

 

現在警察が事情徴収をしているようですから、

続報がありましたら、すぐにお伝えします!

スポンサードリンク

殺害理由・動機は?

ではなぜこの犯人の男は照井津久美さんを殺害するに至ったのでしょうか?

ただ単純に仕事で嫌いだったから、というような理由ではないでしょう。嫌い、だとかいうことであれば仕事を変えればいいだけですからね。

 

考えられる理由として上がってくるのが、

「痴情もつれ」

なのではないでしょうか!

 

今回「同僚」というのはそこまで関係なく、二人が恋人の関係にあったのではないかと推測しています。

 

どうやら照井さんの祖母のインタービューで

「もうすぐ結婚する予定」

ということを話していたそうです。

ただその話がいつの時点で聞いた話かはわかりません。

 

なので、ここでいう恋人=犯人という図式もありえなくはないんですよね。

 

ただ、結婚という話まで出ておきながら、そこから殺害、となるとなかなか結びつきづらいですよね。

 

ここでもう一つ浮上してくる理由が照井さんのストーカー説です。

 

犯人の男性は照井さんに好意を抱いていたが、照井さんは別に恋人がおり、しかも結婚間近であったのです。犯人の男性はその状況に耐えられず、サイコパス的な考え方に陥り、好きな人が他の誰かに取られるくらいなら、、、、

 

と、なかなかにホラーなことが起きてしまったんではないでしょうか。

また殺害理由についても続報を待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください