【動画あり】韓国で暴行の武田康佑!ヘイトスピーチやフェイスブックのアカウント・投稿は?

こんにちは!

2019年3月20日に厚生省の賃金課長を務める武田康佑が、韓国の金浦空港にて泥酔した状態で飛行機に搭乗しようとしたところ、係員に止められました。それに激怒した武田はその係員に対して暴行。その後通報を受け、取り押さえられるというニュースが有りました。

ネットでは自分が暴行をしたにもかかわらず、のんきにフェイスブックに投稿をしていることに対して不満の声が各所から上がっており、話題になっています。

今回は、厚生省で賃金課長を務める武田康佑の暴行時の動画記録や、捕まった際のフェイスブックの投稿やヘイトスピーチについて見ていきたいと思います。

【動画あり】金浦空港で暴行をした武田康佑のフェイスブックのアカウントや投稿は?

2019年3月19日午前9時ごろ、厚生省の武田賃金課長が韓国・金浦空港で暴行事件を起こしました。事件の流れは以下のとおりです。

午前9時、金浦空港に泥酔した状態で航空機に搭乗しようとする。

        ↓

その様子を見た職員が搭乗を止める。

        ↓

止められたことに対して怒り、暴行。

        ↓

職員からの通報を受け拘束。

        ↓

同日19時に保釈。

現職の官僚が泥酔で暴行事件とは恥ずかしい話ですよね。

スポンサードリンク

武田康佑が暴行したときの動画

武田康佑が暴行したときの動画がこちらです。

職員に抑えられているところを手で叩いたり、蹴ったり、ものを投げたりとやりたい放題していますね。

対して職員はあくまで拘束、手を出さないようにしていますね。

武田康佑のヘイトスピーチ?

どうやらこの動画内で、武田康佑がヘイトスピーチを展開しているようです。

ヘイトスピーチとは:

特定の対象(人物や集団】に対する敵意や憎悪を、過激な表現を用いて直接に示す言動の総称。

武田は動画内で英語で喋っているようです。

その内容が

「韓国人は嫌いだ!韓国人は嫌いだ!」

と繰り返していたそう。日本の官僚がこんな発言をどうどうとしている不気味さ、軽率さ、本当にどうかしていますよね。

武田康佑のフェイスブックでのアカウント・投稿は?

金浦空港で暴行事件を起こした武田。どうやら拘束時にのんきにフェイスブックに投稿をしたようです。

そのアカウントがこちら!

中を見てみましたが、投稿自体は消されていますね、、、

そして、フェイスブックに投稿された内容がこちら!

武田「なぜか警察に拘束されてます。殴られてけがをしました。手錠をかけられ5人に抱えられ。変な国です」

むむむ?どういうことでしょう???

間違いなくこの人は暴行を働いており、それがしっかり動画にもなっているのにこの態度。

そう、上述したとおり武田は泥酔していたのです

警察側も酔が冷めてから事情徴収をしたとのことでしたので、武田も記憶に無いのに拘束された!

と勘違いを起こしたのでしょう。なんとも滑稽な話ですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、2019年3月19日韓国の金浦空港で厚生省賃金課長の武田康佑が起こした暴行事件について取り上げました。日本の官僚が本当に情けないと思わされる事件でしたね。

泥酔でキックなどの暴行、韓国嫌いのヘイトスピーチ、そしてとぼけたフェイスブック投稿。

非常に恐ろしい話です。

 

どんなに優秀な人間でも酒で間違えれば醜態をさらし、一気に悪のレッテルをはられます。

こういう事件を見ると自分の生き方について勝手に考えさせられますね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください