【画像】イースターからミッキーの顔が変化?前の顔との違いはどこ?

今や世界中のヒーローであり、アイコンのミッキーマウス。世界各国にミッキーに会える

テーマパークが存在し、老若男女問わず人々を魅了し続けています。

ここ日本にも東京ディズニーランド・東京ディズニーシーという2つのテーマパークがあり、

日々私達に夢を与え続けてくれています。

それも、ミッキーがアイコンとして存在し続けているからにほかなりません。

しかし、2019年2月28日にとんでもないニュースが舞い込んできました。

それは2019年4月ごろからの春イベント、「イースター」でミッキー・ミニーの顔が変化するというものである。

 

今回は、そんなミッキーの顔の変化点について、以前までの顔と比較しながら説明していきたいと思います!

【画像】イースターからミッキーの顔が変化?前の顔との違いはどこ?

イースターからミッキーの顔が変化?

2019年4月のイベントから、ニュールックがお披露目になるということなのですが、

どうやらファンの間では変わるかもしれないと、噂になっていたようですね。

その理由が以下の4点です。

・2年半前に上海ディズニーで新しいヘッドが導入される

・去年の5月にディズニーワールドが新しいヘッドに変わり、残りが東京だけに

・通常春イベントの告知にミッキーの画像が使われるはずが、今回はなかった

・春イベントのグッズのデザインがすべて新しいヘッドであった

こうした予兆があったためファンは春に変わるのではないか、と予測していたのですね。

なかには顔が変わってほしくないということで署名運動もしていたようです。

慣れ親しんだ顔がいきなり変わるのはやっぱり嫌ですよね。

ミニーちゃんの顔の変化についてはこちら!

http://daishi-shirokuma.com/news/576/

以前の顔と新しい顔を見比べてみた

では署名活動をしてまで変化してほしくなかったという顔を、比較して見ていきましょう!

こちらは、以前までのミッキーです。

見慣れた顔ですね。やはりこの顔を見るとワクワクする気持ちが自然と芽生えてきます。最高。

 

続いて、新しいミッキーを見ていきましょう。

ふむふむ、なるほど、、、、ってどこが変わったんだ!?

パッと見だとそこまで大きい変化はないように感じられますね。

ただ新しい顔のほうが、なんとなく親しみやすい顔になっているな、と感じました。

スポンサードリンク

顔の変化点を解説!

ここで、上記の画像を並べてしっかりと検証して変化点を見ていきましょう!

以前のバージョンのほうが大きいところはあまり気にしないでください笑

事前にNoを振っておきましたので、一度どう違うのか確認してみてください。

 

ここから、一つづつどう変化しているのか説明していきます!

①黒目の位置

・以前のバージョン:黒目の位置が左右真ん中あたりにある

・新バージョン:鼻の付け根に黒目が寄っている

この目の印象だけでだいぶ暖かさが違うなぁと感じています!

上述した、「新しい顔のが親しみやすい」というのは、この目の位置が関係しているようですね!

この上唇の先の関係か、エクボの深さにも変化が出ていますね!

②上唇の線が違い、エクボが深い

・以前のバージョン:真中部分が平で、お椀型になっている

・新しいバージョン:全体的に丸みを帯びて、楕円を描いている

よく見てみると変化している、っていう程度の変わり幅に感じました。

しかし、丸みを帯びている方が柔らかい印象があるかなと思います!

③顎のシャープさ

・以前のバージョン:顎の幅が細めで鋭い(?)

・新しいバージョン:顎の幅が広めで口が大きく見える

こちらも上の変化と同じで、丸みを帯びている方が、柔らかい印象があります。

④顔上部の形

・以前のバージョン:短く、黒い毛がそこまで前に来ていない

・新しいバージョン:長く、正面からも黒い毛が見えやすい

ここの変化は正直微妙なところですね笑

写真の写り方の違いなのかなと思いつつ載せました。

なんとなく、以前のもののほうが丸い感じに見えるんですよね。

新しいバージョンのほうが顔が長く見えます。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、東京ディズニーリゾートのミッキーの以前までの顔と新しい顔を比較してみました。

パッと見では気づかない変化点が、しっかり見てみるとあるのだなぁと思いましたね。

全体的な変化を端的に表すなら、

 

ミッキーが丸くなって、親しみやすくなった

 

でしょうか?

あくまで個人的意見ですから、こんな見方もあるのだなと思ってください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ミニーちゃんの顔の変化についてはこちら!

http://daishi-shirokuma.com/news/576/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください