VISITS OBは危険?OB訪問の予定をキャンセルしても大丈夫??

こんにちは!

 

2019年2月21日にまたいやーなニュースが流れましたね。

大手ゼネコン「大林組」の社員がOB訪問の際に自宅へ呼び込み

就活生に対して強制わいせつ行為を働いたというもの、、、

 

嫌な世の中ですね全く。

就活生からしたら目上であり、採用に関わる相手ですから

下手に逆らうこともできないでしょうからかなり苦しかったでしょう。

 

今回着目したのが、そもそもこの二人を引き合わせた、

OB訪問支援アプリVISITS OBについて調べてみたいと思います。

 

VISITS OBとは?

就活生のOB訪問を支援するもので、会員登録した学生がプロフィールを見て、

会ってみたい社会人を選ぶというシステムです。

実際にホームページを見てみると、

非常に感じの良さそうなトップページですね。

下にスクロールしていくと、

大学のOB・OGを学生側から検索して、探すというものなんですね。

検索条件に自分が求めているものを入力して、

そこでヒットした先輩のプロフィールを呼んで決めていくのですね。

ビビッときた先輩を見つけたら、フォローをしていくんですね

そこから、先輩側に自分のプロフィールが公開され、

そこで気に入られると、先輩側からメッセージや

座談会への招待があるようですね。

 

こういう流れだと、確かに学生はなかなか

言うことを聞かざるを得ない状況に追い込まれても仕方なし、といった感じですね。

 

しかし、こういった就活マッチングアプリの普及で、

盛んにOB訪問が行われ、会社と学生のニーズの認識が

しっかりと合致していくと思うので個人的にはかなりアリだと思っています。

VISITS OBは危険?

今回、社員が強制わいせつ行為を働くといった悲しい事件が起きてしまいました。

そんなことが起こるなら使わない!と

言い出しそうな学生もいるのかなと思います。

 

このアプリでは、マッチングしたあとの学生と社員の予定・行動管理まではしていないと思います。

(だからこういった事件が起きるのですが、、、)

そこはどうしても自己判断をしなければならないといけないと思うんですよね。

 

このアプリ自体は危険なものではなく、非常に有効なアプリであるといえるでしょう。

しかし、ある一定の悪意を持った人間が潜んでいるということを留意しておかなければなりません。

スポンサードリンク

OB訪問の予定をキャンセルしても大丈夫?

かといって、今回の事件を受けて訪問をキャンセルしたいという学生も出てくるでしょう。

 

僕はキャンセルは全然してもいいのかな、と思っています!

今回の件を受けて、どうしても信用できない、怖いといったことは

どうしても起きてしまうと思います。

 

逆にそこでキャンセルしたからといって評価を下げるような会社は

こちらから願い下げしてしまえばいいと思います!

 

企業はたくさんありますし、

新卒で入った会社で人生が決まるわけではありませんので

怖い、と思ったらしっかりキャンセルといいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください