【画像】志田未来の子役時代(14の母)はどうだった?現在の姿と比較してみた!

2019年夏ドラマ「朝顔」に出演する志田未来さん。

昨年の2018年に結婚され、さらに子どもを二人出産し本当に母になりましたね。

そんな志田未来さんを知ったのはだいたい「女王の教室」や「14歳の母」などではないでしょうか?

そこで今回は、子役時代の志田未来さんについて、また現在と比較して見ていきたいと思います。

志田未来のプロフィール

生年月日 :1993年5月10日(26歳)
出身地 :神奈川県
身長 ::50 cm
血液型 :AB型
職業 :女優
活動期間 :1999年 –
配偶者 :一般男性(2018年 – )
事務所 :研音

主な作品:

テレビドラマ
『女王の教室』
『14才の母』
『探偵学園Q』
『正義の味方』
『小公女セイラ』
『信長のシェフ』
映画
『誰も守ってくれない』
『泣き虫ピエロの結婚式』
劇場アニメ
『借りぐらしのアリエッティ』
『風立ちぬ』

引用:Wikipedia

志田未来の子役時代は?

現在でこそ立派な一流女優、そして結婚を経て母となった志田未来さん。

しかし、皆の印象は「女王の教室」「14歳の母」出演時の子役時代ってう方が多いんではないでしょうか。

ここでは、そんな子役時代の志田未来さんを紹介していきたいと思います。

子役時代の志田未来:女王の教室出演時

志田未来,子役時代,女王の教室

志田未来,子役時代,女王の教室

志田未来,子役時代,女王の教室

志田未来,子役時代,女王の教室

志田未来,子役時代,女王の教室

当時はまだ小学生ですから、全体的に丸みを帯びていますね。

このドラマには衝撃を受けった記憶があります。

スポンサードリンク

子役時代の志田未来:14歳の母出演時

志田未来,子役時代,14の母

志田未来,子役時代,14の母

志田未来,子役時代,14の母

志田未来,子役時代,14の母

志田未来,子役時代,14の母

「女王の教室」時代と比べるとかなり大人になっていますね。

子どもの成長スピードの早さを感じます。

スポンサードリンク

現在の志田未来と比較してみた

子役時代から10年以上立つと、「かわいい」から「きれい」に感想が変わりますね。

大人になってお子役時代の面影がかなり残っていますね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、女優の志田未来さんについて書きました。

子役時代から成長して大人になっても、本当に母になっても、あの頃の面影は残っていますし、立派に女優をこなしています。

小さい頃から見ているので、親心みたいなものが芽生えてしまいますね。

これからも女優最前線で頑張っていってほしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください