【名古屋市北区】男性二人が刺され死去!犯人の名前は佐藤俊彦で顔画像や犯行場所は?

2019年6月24日、愛知県名古屋市北区で、

男性二人が刺され、死去したそうです。

 

犯人は6月25日午前4時ごろに逮捕されたようです。

 

 

そこで今回は、名古屋市北区の事件の犯人の顔画像・名前・経歴や、

犯行が行われた場所についてみていきたいと思います。

事件の概要

警察や消防によりますと、24日夜10時半ごろ、

名古屋市北区西味鋺1丁目の路上で

「人が刃物で刺されている」

と通報がありました。

 

近くに住む会社員の赤松英司さんと同僚の小笠原智之さんが、

刃物で刺されて死亡したもので、

警察の調べによりますと小笠原さんを殺害した疑いで近くに住む、

無職の佐藤俊彦容疑者(38)を緊急逮捕しました。

調べに対し佐藤容疑者は黙秘しているということですが、

数人が大声でもめていたとの情報もあり、警察が詳しい経緯を調べています。

引用:yahooニュース

スポンサードリンク

【名古屋市北区】犯人の顔画像や名前・経歴は?

犯人として緊急逮捕されたのは、

佐藤俊彦容疑者です。

佐藤容疑者のプロフィールは

・名前:佐藤俊彦

・職業:無職

・年齢:38歳

・住所:名古屋市北区

といったもののみです。

 

顔画像や経歴はまだ公表されておりません。

また新しく情報が入り次第、追加していきたいと思います。

スポンサードリンク

【名古屋市北区】犯行場所はどこ?

こちらが犯行現場になっているようです。

現場は、名古屋高速楠ジャンクションから南東へ約800メートルで、

一帯には住宅や工場が立ち並んでいるようです。

庄内温泉 喜多の湯」の付近で起きた模様です。

 

また付近には、小学校もあり、まだ犯人が捕まっていない状態ですから、

犯人が捕まるまでは、気を引きしめて、厳重注意する必要があります。

スポンサードリンク

世間の声は?

https://twitter.com/rika14love/status/1143174000333344769

https://twitter.com/stussy_pa/status/1143171473646841856

スポンサードリンク

まとめ

今回は、名古屋市北区で起きた殺人未遂事件について書きました。

とりあえずは犯人が捕まって一安心ですね。

 

最近こういった物騒な事件が多くて嫌になりますね。

もっと平和になってほしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください