実刑確定していた小林誠が逃走!ルートは?名古屋方面に逃げた?

2019年6月19日の13時頃、実刑確定していた小林誠容疑者が逃走しました。

しかも、刃物を持っての逃走とのこと、、、

 

追い詰められた人間が何をやらかすのかわからないので、

非常に怖いですね。

 

しかも逃走は名古屋方面に向かっているとのこと。

今回の記事では、犯人の逃走ルートなどについて見ていきたいと思います。

事件の概要

横浜地方検察庁によりますと、19日午後1時半ごろ、

神奈川県愛川町田代で実刑判決が確定した小林誠受刑者(43)の自宅を、

検察庁の職員と警察官が訪れ、収容しようとしたところ、

突然、刃物を持ち出して抵抗し、そのまま車で逃走したということです。

 

小林受刑者は傷害や窃盗、それに覚醒剤取締法違反などの罪で、

ことし2月に東京高等裁判所で懲役3年8か月の有罪判決が確定しましたが、

その前に保釈されていたということです。

 

小林受刑者は包丁のような刃物を持ったまま、

黒色のホンダのフィットに乗って逃げたということで、警察などが行方を捜査しています。

引用:NHKニュース

スポンサードリンク

小林誠が逃走!ルートは?名古屋方面に逃げた?

車で逃走している小林容疑者は、名古屋方面に向かって逃走しているとのこと。

横浜から名古屋方面だと、ルートはいくつか絞られてきそうですよね。

最新情報では、男は東名高速を名古屋方面に逃走しているとみられている。

引用:livedoor news

以上の情報から、東名高速道路を使い、名古屋方面に逃げているようですね。

 

東名高速道路をそのまま使い続ければ、途中の分岐で様々な進路が出てきます。

報道では名古屋方面と言っているので、名古屋の人は警戒していると思いますが、

東名高速道路から行ける範囲の方や、現在東名高速道路にいる方も十分に注意が必要です。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、神奈川県で起きた実刑確定した小林誠容疑者の逃走ルートについて見ていきました。

東名高速道路を使って逃走中とのことですので、

高速付近のかたは十分に注意してください。

 

早く犯人が捕まることを祈っています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください