飯森裕次郎の兄(飯森慎太郎)は博報堂社員?父が関テレ役員でエリート一家すぎる!

2019年6月16日早朝に、大阪府吹田市の交番で、

警察官が包丁で刺され、拳銃を奪われた事件。

 

犯人の飯森裕次郎容疑者は、翌日17日早朝に逮捕されました。

 

逮捕の決め手となっていた、通報が、この飯森裕次郎容疑者の父親からだというのですが、

この父親がかなりのエリートなんですよね。

 

そしてなんと、兄がいるみたいなんですが、こちらもまたまたエリート。

 

そこで今回は、飯森裕次郎容疑者の家族がどのくらいエリートなのか、

見ていきたいと思います!

事件の概要

大阪府吹田市の府警吹田署千里山交番前の路上で6月16日午前5時40分、

古瀬鈴之佑巡査(26)が刺され、拳銃が奪われた強盗殺人未遂容疑事件で、

府警は17日、東京都品川に住む飯森裕次郎容疑者(33)を箕面市の山中で逮捕した。

事件直後、府警は千里山交番の防犯カメラに映った不審な動きをしていたメガネの男の写真を公開。

手配写真の手の部分がボカされていた理由は、凶器とみられる包丁を持っていたためだという。

写真公開が犯人逮捕につながった。

引用:Yahooニュース

飯森裕次郎容疑者の父は関テレの常務取締役?

この逮捕劇ののち、犯人である飯森裕次郎の父親が、

フジテレビ系列関西テレビの常務取締役だったことが判明しました。

 

なんと、父親である飯森睦尚氏が謝罪コメントを発表したのです。

なんでも、警察が発表した顔画像と息子が告示していたため、

捜査に協力したそうです。

 

そんな、父の飯森睦尚氏は、なんと関西テレビでNo.2の座にすわっているとのこと!

これは間違いなくエリートですよね。

関西テレビ-企業情報-第77回 定時株主総会及び「役員担務」について より

こちらが、その画像ですね。

たしかに常務取締役の欄に名前が載っています。

スポンサードリンク

兄(飯森慎太郎)もエリート?

父親がエリートで、関テレ常務取締役だということは、

報道もなされていたので、皆に知れ渡っていますよね?

 

なんとですね、飯森裕次郎容疑者の兄もエリートらしいのです!

九州朝日放送-福岡恋愛白書-スタッフ より

こちらの矢印の先に確かに名前がありますね。

そして、博報堂という字も書かれています。

 

ただ、本当に兄弟関係なのかという証拠はみあたらないですね、、、

飯森慎太郎さんのFacebookページはあったのですが、

このような表示が出て、見ることができなくなっています。

そう考えると、兄弟である可能性も、、、

スポンサードリンク

まとめ

今回は、大阪府吹田市の交番で起きた拳銃強奪事件の犯人、

飯森裕次郎容疑者の家族について見ていきました。

 

この記事の要約は、

・父の飯森睦尚氏は関テレ常務取締役でエリート

・兄(?)は博報堂でエリート

という感じでしたね!

 

犯罪を犯したら、その家族までもが批判や謝罪をしなければならないのって、

なんだかしっくり来ませんよね、、、

大人はいつまで立っても一人で責任を取れないのでしょうか、、、、

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください