【KANA-BOON】飯田祐馬が音信不通で脱退?理由は幸福の科学や清水富美加?

2019年6月13日、人気ロックバンド「KANA-BOON」のベース、

飯田祐馬さん音信不通になっていることを明らかにしました。

 

この突然の音信不通により、バンドは6月15日開催予定だったライブ、

「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」を中止にすることを発表しました。

 

そこで今回は、なぜ飯田祐馬さんが音信不通になってしまったのかを、

調べていきたいと思います!

事件の概要

6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、

あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしましたが、

現在(2019/6/13)まで音信不通の状態が続いています。

すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況です。

メンバーが協議をした結果、6月15日(土)の企画ライブ

KANA-BOONのOSHI-MEEN!!

は中止せざるを得ないという判断に至ったようです。

チケットの払い戻し方法は6月17日に公式サイトで発表ようです。

引用:スポニチ

スポンサードリンク

飯田祐馬が音信不通の理由・原因は幸福の科学や清水富美加?

6月5日から連絡が取れないとなると、もう一週間は途絶えているようですよね、、、

このニュースで初めて知ったのですが、

どうやら「幸福の科学」の女優、清水富美加さんと不倫をしていたみたいなんですね。

不倫自体は2017年に会ったことなのだそうですが、

突然の失踪となると、なんだか無関係な気がしません。

1990年代に宗教がらみで解散した事例が(X JAPAN)

宗教と、バンドの解散・脱退は前例のある話ですからね。

過去に、伝説のバンド「X JAPAN」はまさしく、

宗教により脱退・解散したバンドです。

ボーカルToshiが新興宗教(しかも当時の妻を通して)にハマり、

目立つことを悪と教えられ、脱退というストーリー。

 

今回のケースも当てはまるような感じがしますよね。

「幸福の科学」という宗教清水富美加との不倫という恋愛

音信不通の理由としては十分に有り得そうです。

最近でも音信不通から脱退というケースも(Base Ball Bear)

最近でも、音信不通から脱退に至ったケースがあったようです。

2016年に「Base ball bear」というバンドで起こった脱退事件。

当時ギター担当の湯浅将平さんがスタジオに現れず、

2週間音信不通になった挙げ句、第三者から脱退する旨を伝えられるといった話。

 

バンドマンが音信不通→脱退というのは起きうる話なのですね。

スポンサードリンク

世間の声

ツイッターではどんな意見が出ているでしょうか?

見ていきましょう!

https://twitter.com/yasu_amethyst/status/1139161870340767744

ファンからは

「早く戻ってきてほしい」

というような声が多いですね。

中にはいきなりの失踪の不穏さ、幸福の科学の関係などを疑ってるような声も見られました。

 

なんでもいいから早く姿を現してほしいですね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、KANA-BOONのベース担当、飯田祐馬の失踪について書きました。

 

本記事の要点は

・音信不通の原因は幸福の科学や清水富美加?

・前例にX JAPAN

・音信不通から脱退したケースも有る

というようなことを書きました。

 

ファンも心配していますし、メンバーや家族もかなり心配していると思います。

はやく連絡が取れるようになるといいですね、、、、

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください